04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2012.04.20 (Fri)

とりとり通信vol.25

タイトル



今日は、今更感が漂う中、卒業制作の思い出話でも書いていこうかなぁと思います。

まずとりとりタウンのキャラクターを使って作品を作るぞ!
と決めてから、どんなコンテンツにしようか考えていました。

やはり、このキャラクターが世に出た形が、Flashアニメだったので、
「アニメを作りたい!」という思いはありました。
しかし、私は物語を考える事に苦手意識があったので、
アニメ以外は何がしたいかな〜?と考えていました。(ある意味逃避?

漠然とwebサイトは作りたいなぁと思っていたし、
グッズも作りたい…!出来たらゲームも!などと夢だけは溢れておりました(笑)
あとFlashということで、携帯待ち受けに手を出した事もありますね…
カレンダーと連動で作ろうと考えていましたが、結局3、4月しか作れなかったなぁ…。

そんなこんなで、簡単に書類を作って先生と初めての話し合い。
実際、卒業制作の授業は個人で先生と話し合う形で進んでいきました。
3年生はグループワークが多くて、辛い部分もあったけど、
4年生は対称的に個人作業が多くて、それもまた辛かったなぁと…
でも両方体験出来て今は良かったなと思います。


まず先生に言われて印象的だった言葉は、

「なんで鳥なの?」

という事でした。

そりゃあ好きですから…!!!

…なんて言葉じゃ納得してくれない先生方だったので、
鳥でしか出来ない事を考えることにしました。

実際、好きだからという理由で突き進んでもいいのかもしれないのですが、
私の所属しているコースは、「その作品を見てどう感じて欲しいか」など、
受け手に重きをおくコースでした。
でもデザインって、誰かに見て貰わないと始まりませんよね。
もし創作だとしても、「この作品を見てどう感じて欲しいか」
という事まで考えて作っていきたいものです…!^^

という訳で、鳥でしか出来ない事を考えていくうちに、

・GPSを使った位置ゲーム(渡り鳥など移動する種類もいるので)
・カードゲーム

などが思いつきました。
今思うと、もう技術的に無理な事しか考えてないですね…。

キャラクターコンテンツを考えていく上で、
今存在しているキャラクターについても調べました。
たとえばたまごっちの要素はキャラクター+育成、
ジュエルペットはキャラクター(動物)+宝石、
など、キャラクター以外に何か要素がいると分かりました。

なので、とりとりタウンのキャラにも付加価値を…!と考えていましたが、
結局見つからず、もやもやする日々。

でもプレゼンをしていると、ある事に気付きました。
それは、「野鳥」というもの自体に魅力が欠けていたという事です。
私は小さい頃から鳥が好きだったので、普通に野鳥を見ていましたが、
鳥に興味がない人は、あまり惹かれません。
今存在しているキャラクターはみんなが慣れ親しんでいる要素が入っています。
(たまごっちは「育成」ジュエルペット「動物」「宝石」)

なのでまずは、そんな人に野鳥に少しでも興味を持ってもらおう!
という考えが生まれました。今考えると「とりとりタウン」というコンテンツは
野鳥+キャラクターという事になるのでしょうか…?
キャラクターという慣れ親しんでいるものから入ってもらって、
野鳥を知ってもらうという流れです。

今振り返ってみると、ちょっと紆余曲折あったなぁと感じました。
でも、ここから、どう鳥について理解してもらおうかと考えて、
キャラクター達の性格を実際の野鳥の生態とリンクさせてみるなど、
色々考えていきました。

でも誰かに鳥について教える立場になったのですから、
図書館に通って本を借りまくりました。
借りた本はもっぱら児童書です。
専門書を読んで、噛み砕く時間がなかったので;
もう分かりやすく書いてある児童書の力を借りました。
でも子供向けだと侮るなかれ…!
分かりやすく書くというのは本当に難しいことですよね。
今回も鳥の生態を理解しつつ簡単なお話を考えていったのですが、
これでいいのか余計に頭を使いました。

今も新しいアニメの内容を考えていますが、やっぱりすぐには思いつきません^^;

この後は、このブログで書いていったように、進んでいきました。

やはり、この課題をやる前より、鳥について詳しくなった気がします(笑)
まだまだ世にいる鳥好きの方とは比べ物にならないと思いますが、
ちょこちょこ勉強して、また皆さんに発信出来たら良いなぁと思います。


こんな感じで卒制は進んでいきました。
野鳥というものの魅力について考えるきっかけになったのは、
クラスのプレゼンだし、「誰かに提示してみる」という行為は
重要だなぁと思いました。

またこんなに長くなってしまいました;
近況を入れようと思いましたが、また次回にします!
ここまで読んで下さってありがとうございました!


以下拍手返信です↓


【More】

梅さん>
アニメーション見てくれてありがとうございます〜!!^^
そうですね…ちょっとセリフ量やスピード、間合いなど、
まだまだ改善しなくちゃいけないところばかりです^^;
時間は、いつの間にか5分を超えていた感じです(笑)
梅さんは描写力があるので、もっとすごいアニメが作れますよ…!^^b
あとまた会ってお話したいです!ちょっと創作していく心得など教えて頂きたいですよ…!
では、コメントありがとうございました!
あっあと私が声を当てたのはシジュウカラのしじゅちゃんとカラスのミサキさんです!

かぱちゃん>
もうすぐで行くよ…!(笑)

アニメーション見てくれてありがとうございます〜!!
ビビちゃん、人気ありますね〜!一応ツンデレ要因です(笑)
鳥について興味を持ってくれたようで、とっても嬉しいです〜!
私もツバメとスズメって仲が悪いよな〜と漠然と思っているぐらいだったけど、
調べていくと、昔話だったり生態だったり、色々あるんだなぁと…!
また次回作もちょくちょく考えているので、期待せずに待っててください…な!
ではかぱちゃんのblogの更新も楽しみにしてます^^
コメントありがとうございました!
スポンサーサイト
18:08  |  とりとり通信_イベント、カレンダー  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://toritoritown.blog.fc2.com/tb.php/28-0438f509
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

まとめtyaiました【とりとり通信vol.25】

今日は、今更感が漂う中、卒業制作の思い出話でも書いていこうかなぁと思います。まずとりとりタウンのキャラクターを使って作品を作るぞ!と決めてから、どんなコンテンツにしよう...
2012/05/13(日) 08:05:55 | まとめwoネタ速neo

▲PageTop

 | HOME |